« Light And Gravity | Main | As Time Goes By »

100203_001
▲click for larger image. 

   

100203_002_2
▲click for larger image.

 

100203_003

 

 

100203_004

K-7やらGXRやら買っておいて何なのだが
たまに「写真撮るならフィルムが良いのでは」と思う。

所詮デジタルデータなんてある瞬間に壊れるか消えてしまうもので
しかもパソコンやハードディスクに入れているだけで満足して
なかなかプリントアウトする機会もない。
プリンタ引っ張り出して、残りのインクを気にしながら出力するのが
ついつい億劫になってしまうのも一因である。

一方、もしフィルムカメラで写真を撮れば
上がりが楽しみで喜んで現像に持っていくことだろう。
しかも「紙」という物質の形で残るので、データ損失の心配もない。

残るはコストの問題だけ。
デジタルは撮影・データ消去が容易なので
フィルムの残りを気にすることなく、何枚でも撮影できるのが強みだと思う。

結論。
デジタルでさんざん腕を磨いて、将来的にフィルムカメラに移行します。

camera: PENTAX K-7
lens: Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZK

notice:
ブログランキングに参加しております。
下記バナークリックで応援いただけると幸甚です。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
スナップ写真ブログランキングへ

|

« Light And Gravity | Main | As Time Goes By »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549872/47469506

Listed below are links to weblogs that reference Film:

« Light And Gravity | Main | As Time Goes By »