« street/gardens | Main | reverb »

100430_001

リコーGXRでモノクロ・スナップ。いつものISO 3200。

 

100430_002

もちろんいつものごとくノーレタッチ。GXRのモノクロームは雰囲気が良くて最高だ。

 

100430_003

 

 

100430_004

 

 

100430_005    

title: people (start to move)
camera: RICOH GXR / GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
background music: ORNETTE COLEMAN "Change Of The Century" (1959) /Jazz
archives: This Is Our Music** [ categories + archives ]

 

*****

オーネット・コールマンの「世紀の転換」。タイトルが凄い。
ジャケット写真はリー・フリードランダー。なんかカッコ良い。
僕が持っているのは2006年24bitデジタル・リマスター版。
ベース音も低くて締まっており、ドラムの音も高音までクリア。
もちろんアルト・サックスやトランペットの音も悪くない。
オーネットの中でも好きな盤の一つ。

フリージャズと言われるが、そこまでフリーでもなく意外とまとも。
だがジャズ初心者がいきなりこれを聴いてしまうと「?」となるだろう。
ハマればメチャメチャカッコ良いので、もし買ったけど聴いてない
という方は、諦めずに聴き続けていただければと思う。

かくいう僕も、ゴールデン・サークルのVol.2でオーネットデビューしたが
長いこと全く良さもわからないまま、せっかくだからと寝る前に聴き続けて
ある日突然開眼したという経験があり、今に至っています。

notice: ブログランキング参加中。皆様の1クリックが励みになります。
→click: にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

Archivelink02

|

« street/gardens | Main | reverb »

Comments

1枚目と5枚目大好きです。
これって、ほんと一瞬ですよね。
ア氏が言う「パッと撮る」感じでしょうか。

Posted by: PENT | April 30, 2010 at 22:21

コメントありがとうございます! 街撮りのときはいっつも歩きながら立ち止まらずにパッと撮っています。(条件反射的写真と自分では呼んでいます。)ア氏の言うパッと撮るがどんな感じかはわかりませんが、僕のは素人なりのパッと撮るなんでしょう^^
でもパッと撮るにあたっての一連の動作においてタイムラグが少ないのはやっぱりGRD2の方です。3はもっとタイムラグがないって話です。本当は欲しくてたまらないのですが、GXRの28mmをリコーさんが出していただけるというので楽しみに待っているところです。。

Posted by: かわたつ | April 30, 2010 at 23:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549872/48225989

Listed below are links to weblogs that reference people (start to move):

« street/gardens | Main | reverb »