« I'm on my way | Main | whatever »

100518_cs_001

カラースコパーの解像感はとても気持ちがよくてクセになる。ペンタックスK-7、モノクローム。

 

100518_cs_002 

doubt and perturbation  | camera: PENTAX K-7 / Voigtlander Color Skopar 20mm F3.5 SLII Aspherical
book: [ idea no.333 ] Ruder Typography, Ruder Philosophy (2009.3)
archives: This Is Our Music** [ categories + archives ]

 

僕がたまに買っている雑誌「アイデア」。その中でも僕の宝物となっているのが333号。
エミール・ルーダーによるタイポグラフィの特集号で、とても完成度の高い書籍である。
よくぞここまで資料を集めたものだと感動してしまうほど圧倒的な内容になっている。

しかしエミール・ルーダーのタイポグラフィにはいつ見ても溜息しか出ない。美しい。
すぐれたタイポグラフィは、どれだけの時代を経ても全く古びることがないということか。

このアイデア333号は、装丁も美しく内容も充実。日本が世界に誇れる雑誌の一つだ。

blog ranking: 皆様の1クリックが励みになります。 にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

Archivelink02

|

« I'm on my way | Main | whatever »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549872/48385688

Listed below are links to weblogs that reference doubt and perturbation:

« I'm on my way | Main | whatever »