« It's your turn | Main | Fly me to the moon #01 »

110410_gx_014

リコーGXR A12 50mm。フルカラー、ノーレタッチ。

I'm getting sentimental (over you) | camera: RICOH GXR / GR LENS A12 50mm F2.5
archives: This is our music** [ categories ] / This is our music** [ portfolio ]
background music: Thelonious Monk "Thelonious himself" (1957)
 

 

   

被災地周辺では今もなお余震が続いている。

余震というにはあまりに大きい揺れであり、その心労をはかり知ることはできない。

ただ、「がんばろう日本」なんて言われなくても頑張っている現地の人たちに向けて

僕たちができることが、世間を覆う「自粛」だけだなんて寂し過ぎるのではないか。

ブログの掲載だってイベントだって、どんどんやったら良いと思う。

ただし、今ある「当たり前」の有難さ、幸せ、そしてその価値について考え直すこと。

そしたらきっと何かが変わるし、もっと人にも本当の意味で優しくなれるんだと思う。

だから、この時期に自粛ムードをよそに「好き勝手やっている」ように見える人を

その人の真意を知りもしないで、ただ問答無用に攻撃するのはやめてほしい。

  

セロニアス・モンクのピアノの独奏を聴いている。

自己と対峙して、自分の心に正直に、ただひたすらに鍵盤を打つ。

自分の好き勝手に弾いているだけのようにも聴こえるが

実はその裏にはあまりに強烈なストイシズムが流れている。

ラウンド・ミッドナイト完成に至る20分を超えるプロセスを収めたテイクを聴けば

それが痛いほどよくわかる。好き勝手弾いているように聴こえていた一音一音が

実は自己との戦いの末にようやく手にしたかけがえのない音の結晶であった

ということが伝わってくる。だから胸に刺さって、たまらなく心に響く。

  

|

« It's your turn | Main | Fly me to the moon #01 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« It's your turn | Main | Fly me to the moon #01 »