« be still | Main | アルカイック »

120129_gx_001

120129_gx_002
some other time | RICOH GXR / GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO / full color**

Bill Evans Trioの"Waltz for Debby"とか、コルトレーンの"Ballads"を聴くのは
JAZZ好きのおっちゃんだけだと思っていたら、いつの間にか自分がはまって聴いている。
ただし、コルトレーンのBalladsの方は、残念ながらいまだに良さがわからない。
ジャイアント・ステップスとかCOLTRANE(インパルス期)、至上の愛、ヴィレッジ・ヴァンガード盤などは
たまらなく好きで愛聴しているのだが。。

|

« be still | Main | アルカイック »

Comments

Balladsは泣かせるよ、しかしこれはジャズじゃあない。My Favorite ThingsのImpulse盤じゃない、赤ジャケのフランス録音海賊版レコード(たぶん入手不可能だが)がColtraneの絶頂だよ。Evansはいいね。Italy の Pescara のライヴ盤もいいよ。EmilyがGood!それにスウェーデンの歌姫モニカ・セッテルンドと共演したアルバムの"Some Other Time"と"Lucky To Be Me"はいいよ。この2曲は、レナード・バーンスタイン作曲で、音楽のレベルが違う! 試聴されたし。YouTubeで聴けるよ!

Posted by: おっちゃん | February 16, 2012 at 01:03

まずは不特定多数のColtraneまたはEvans愛好家の方々を「おっちゃん」と表現した失礼をお詫びします。
(とはいえ尊敬と親近感を込めて書いたものです。)
そして、コメントありがとうございます。

Coltraneの絶頂と言われると気になって仕方ありませんが、入手不可能なんですね。。
今後定期的にチェックしてみたいと思います。

早速YouTubeでMonica ZetterlundのSome Other Time視聴しました。
とてもすばらしかったです。手元のノートパソコンの貧弱なスピーカーからでも、半径1mの空気が一変しました。
ちゃんとしたオーディオで聴きたいので、早速amazonでCDを注文してしまいました。
(あわせてお勧めいただいたPescaraのライブ盤も)
ご紹介いただき本当にありがとうございました^^

先日、生まれて約半年の娘を見ながら何気なくWaltz For Debbyを聴いていたところ
なぜだか無性に泣けてきて、同時にこの上なく暖かい気持ちになりました。
昔の自分がこれを聴いても、おそらくそのすばらしさの1/5も理解できなかったかもしれません。。

Posted by: かわたつ | February 16, 2012 at 23:04

さっそくレスポンスをいただきありがとうございます。Waltz for Debby は40年昔の学生時代を思い出す最高のアルバムです。娘さん、かわいいね。私は30歳の息子がいますが、娘がいたらなあとときどき思います。写真、いろいろ拝見しましたが、トリミングがすばらしい。カメラマンやイラストレーターはデザインをわかっている人が案外に少なく、そういう点で、あなたの写真は目の醒める作品ばかりです。
まだお若いのに、おそろしく目と耳が効く方なのですね。これからも、ときどきサイトをのぞかせてもらいます。

Posted by: おっちゃん | February 16, 2012 at 23:35

こちらこそ、身に余るお言葉の数々、ありがとうございます。
目も耳も、まだまだ表層しか捉えられない若輩者ですが
デザインの観点から感想を頂けたのはとても嬉しかったです。

デザイナーをされていらっしゃるのですね。
本当にうらやましいです。憧れます。
サイトも楽しく拝見させていただきました。
またお越しいただけると嬉しいです。

Posted by: かわたつ | February 17, 2012 at 01:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« be still | Main | アルカイック »