« April 2012 | Main | June 2012 »

5 posts from May 2012

120526_gx_001

120526_gx_013

120526_gx_011

root down

camera: RICOH GXR / GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
background music: JOHN COLTRANE "SUN SHIP"
book: Takuma Nakahira "Circulation: Date, Place, Events"(2012)

中平卓馬の「Circulation: Date, Place, Events」という写真集があまりにカッコ良い。
「来るべき言葉のために」復刻版も服部一成デザインだったが今回も同様。
まずは全ページ一枚一枚が開きやすい本の作りが素晴らしい。
そして、何より写真が全部カッコ良い。
パリの空気がそうさせたのか、あまりに真っ当にカッコイイので、この頃が全盛じゃないかと思ってしまう。
正直、近年の縦位置フルカラーの写真を僕は全く良いと思わないけど
この写真集に関しては、何気なく撮ったであろう写真含めて全てがセンスの爆発に見える。
要するに写真におけるデザイン的なカッコ良さが恐ろしいくらいに溢れていて
僕はこういう写真が撮りたいのだと単純に憧れてしまった。
この本の影響で実は1ヶ月前GRDを手にモノクロ街撮りの旅に出たわけだが
撮れた写真がショボかったのみならず、10日以上長引く厄介な風邪に罹患してしまうこととなる。

| | Comments (2)

120519_gx_001

120519_gx_003

120519_gx_004

wonderful fish

元々社会生活にフィットしない男が会社員をやっていると、いざというときにボロが出る。
でもまあ考えてみれば僕みたいな男が会社員としてこれまでやってこれただけでも運が良かったのかも。
過去を振り返っても、様々な上司に対して失礼な言動を繰り返してきたわけで。。
まずはこんな僕をとりあえず評価してくれている器の大きい我が会社に感謝せねばなるまい。

| | Comments (0)

120512_gx_001

120512_gx_006

120512_gx_003

I'd be happy as the world turning around you #05

いつの間にやら野を越え山を越え、日に日に行動範囲が広くなっていく我が娘。
そのうち親の手を離れて一人で歩いていってしまうんだなぁと考えると嬉しいやら心配やら。

| | Comments (0)

120429_g3_001

120429_g3_025

120429_g3_007

dearly beloved

camera: GR DIGITAL III / color
background music: JOHN COLTRANE "SUN SHIP"

4月30日から風邪をひいてしまい、せっかくの連休も寝て過ごした。実はいまも咳が治まらず、この三日間、夜はまともに眠れていない。
あまりに長引くので昨日病院にいったところ「咳喘息」という診断を受けたが、単純に今流行っている風邪が
、喉の痛みと咳が長引くタイプのものなんだと思う。
前回GRD3を持って天文館にスナップに出かけたとき、黄砂が降っていた。原因はあの時の黄砂だと信じて疑わない。
ところで、最近後期コルトレーンの"Village Vanguard Again"を聴き始めたが、風邪で弱っている体にはキツイ。。

| | Comments (0)

120429_g3_037

120429_g3_034

120429_g3_029

120429_g3_015

120429_g3_008

Three steps in the right direction #13

background music: THE VELVET UNDERGROUND | WHITE LIGHT/WHITE HEAT
I Heard Her Call My Name 〜 Sister Ray (1968)

娘が今日、やっとつかまり立ちしました。(写真とは一切関係ありません。)

| | Comments (2)

« April 2012 | Main | June 2012 »