« a new perspective #03 | Main | a new perspective #05 »

120716_21_039

RICOH GXR MOUNT A12 / Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM


120716_21_033

a new perspective #04

Thursday, 19 July 2012
Carl Zeiss C Biogon T* 4.5
/21 ZM

街を撮影しながら歩いていると、どこかにいい被写体がないかと僕の視線があちこちに飛び交っているので
すれ違う人の目には奇異な人間に映っているかもしれない。
被写体に没入しすぎて汚いところに入り込んで寄ったり引いたり動いているうちに、すぐ足元にデカめの人糞が
落ちていてヒヤリとすることもある。これは踏まなくて本当に良かったと今思い出しても冷える。
路上の苗木を撮っていたら持ち主のおっちゃんに泥棒と勘違いされて声をかけられたこともある。
そうやって様々なリスクを抱えながら、高いコンプライアンス意識の下、撮影を試みているわけだが
そういえばカメラ片手に街を撮り歩いている人を見かけたことがない。

|

« a new perspective #03 | Main | a new perspective #05 »

Comments

こんばんは。
祭りでも無いとカメラを持って歩いている人は見ませんよね。
そのうち私と遭遇するかも知れませんね♪

Posted by: akira-ge | July 20, 2012 at 19:30

観光地と祭りのとき以外は、街をカメラ持って歩いていると違和感があるのでしょう。
カメラ持って歩いている方を見かけたら、それがakira-geさんかもしれませんね^^
いずれにせよ早く梅雨が明けてほしいものです。

Posted by: かわたつ | July 20, 2012 at 20:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« a new perspective #03 | Main | a new perspective #05 »