« B sides and outtakes #03 (one way) | Main | スプートニク #01 »

130713_gr_092

 

130713_gr_051

 

130713_gr_055

 

130713_gr_104rt_2

B sides and outtakes #04 (the wall)

Thursday, 08 August 2013
RICOH GR (2013)

そして壁にも。気がつけば似たようなもんばっかり撮っている。
かみさんにも最近「またそんなもんばっかり撮って」
「いつものありきたりな奴ね」と言われ、返す言葉もなく。

|

« B sides and outtakes #03 (one way) | Main | スプートニク #01 »

Comments

洋服や靴なんかも好きで同じようなものばっかり買ってしまう自分です!
好みがあるんだから仕方ないですよね〜(笑)
でも、同じのばっかりだと飽きてしまうので、最近は『脱マンネリ』を掲げています。
とはいえ、スタイルをガラッと変えるのではなく、丈の長さやシルエットや素材で変化をつけています。
写真の場合だと、色味や光の読み取り方や構図でしょうか。
それらを少しづつブラッシュアップしていけたらいいですよね。
その違いが人にはわからなくてもいいんです、自分で分かっていれば^ ^

Posted by: yokosuke | August 09, 2013 at 08:29

同じような服や靴、私も一緒です^^ だからこそ「脱マンネリ」を掲げられるyokosukeさんは素晴らしいと思います!
たとえその変化が他人から見れば違いがわからないものだとしても^^
私は人からよく「こだわりが強い」と言われますが、実はそこまでこだわっていないということも多いです。
私がこだわるところと、どうでもいいところの境界は人にはわかりませんから、私が深く考えず選択した行為でも
熟慮を重ねた結果こっちを選択したんだろうと思ってもらえる場合もあります。良し悪しは別として。
私の写真に置き換えてみると、私の写真(機械ではない)に対するこだわりとはなんだろうと答えに詰まってしまいます。
つくづく私はいい加減な写真をとっているのだなぁと・・・
ですので、yokosukeさんのおっしゃる通り、少しずつでもブラッシュアップしていければと改めて思いました^^

Posted by: かわたつ | August 09, 2013 at 09:45

はじめまして。
僕は、こういう写真とても素敵だと思います!
というか、切り取り方というか、写真の雰囲気も好きな感じです。

Posted by: coji | August 09, 2013 at 13:16

cojiさん、はじめまして。
お言葉ありがとうございます。正直最近路頭に迷って?いたのでとても嬉しいです。
おかげさまで懲りずにブログを続けようと思えるようになりました^^
cojiさんのブログ拝見しました。メリル機をお持ちなんですね!
お写真とてもいい感じです。モノクロも重厚で素晴らしいですね^^

Posted by: かわたつ | August 09, 2013 at 18:28

かわたつさん、街の女性ばかり追いかけてるだけの自分にとっては、かわたつさんの写真は目の覚めるような力があります。
路頭に迷いつつも、かまわず是非続けてください。

どうして、どうやったらこういう写真が撮れるんだろう?と、いつもいつも感心しています。

Posted by: rickywho | August 09, 2013 at 21:46

rickywhoさん、ありがとうございます。
私も以前は街の人々のスナップ写真にも挑戦していたのですが、途中で挫折というか諦めてしまいました。
どうも私には向いていないようで。。特に鹿児島では難しいのかもしれません。

東京に居たら私の写真はどうなるだろうかとたまに夢想することがあります。
隣の芝生ではないですが、写真をやるなら東京の方が圧倒的に楽しそうに思えます。
東京の街角スナップと、アメリカ横断カラー写真。私の二大憧れ写真です。

Posted by: かわたつ | August 09, 2013 at 22:46

かわたつさん、東京、というか私は横浜在住ですが、都会にいると風景写真とか、様々な花の写真などは撮れないなあと思いますね。撮影のためにわざわざ遠くへ行ったりとか、モデル撮影会などにお金払って迄行く気もありません。日々の自分の生活の中にある被写体を撮りたいと思っています。なので自分には街角スナップしか選択肢はないような状態です。
というか、そのためにGXR買いましたので。一眼では撮りにくい、フットワークのいいスナップのためには最高のカメラだと思ってます。
でも市街地や繁華街でするか、人気のない場所でするか、同じスナップなので、印象に残る写真が撮れればいいんじゃないでしょうか。

アメリカ横断写真もいいですね。出来ることならやってみたいです。

Posted by: rickywho | August 10, 2013 at 09:06

rickywhoさん:
横浜にいらしたんですね。大変失礼いたしました。いずれにせよ、私の憧れの地であることに何ら変わりはありませんが^^
日々の生活の中にある被写体。まさにそうですよね。「その人にしか撮れない写真」こそが素晴らしいと思います。

印象に残る写真が撮れれば何処でも良い。ズバッと心に切り込んでくるフレーズです。
印象に残る写真を撮るということを、これまで意識したことはありませんでしたが、言われてみればそういうことなんですよね!

Posted by: かわたつ | August 10, 2013 at 10:09

かわたつさんは、ご自分にしか撮れない写真の世界を確立していらっしゃると思います。たとえ奥様に評価されなくても、ここを訪問する人やかわたつさんのTumblrをみる人々は、かわたつさんの独自の世界の良さを充分理解していると思いますよ。

自分の写真はまだまだ酷く俗っぽく、自分だけの表現というにはほど遠いと思っていますが、今は街の人物を中心にスナップするのが楽しく感じています。他人様の写真を公開してしまうことへの後ろめたさも一応感じてはいます。でも当面はこの路線で行くんだろうと思っています。

Posted by: rickywho | August 10, 2013 at 23:04

ありがとうございます。
まずは今までどおり、撮りたいように写真を撮り続けたいと思います^^
やはり自分が撮りたい写真、楽しい写真、心が動く写真を、あくまで自分の視点で撮るということが一番ですよね。
rickywhoさんにとってのスナップ写真のように、まずは好きなことをひたすらやり続けることが大切であります。

Posted by: かわたつ | August 11, 2013 at 08:08

Mi dispiace, ma, a mio parere, si sbaglia. Sono sicuro. Dobbiamo discutere. Scrivere a me in PM.
happy1Ml bb4arg48

Posted by: happy1Ml | August 25, 2013 at 04:08

The comments to this entry are closed.

« B sides and outtakes #03 (one way) | Main | スプートニク #01 »