« September 2013 | Main | November 2013 »

11 posts from October 2013

131026_gr_010

131027_gr_004

131027_gr_008

the original soundtrack

Thursday, 31 October 2013
RICOH GR (2013)

最近出たのがプラチナSHM-CD。高音質CDブームもついに一巡したのか。
とはいえ、こういうCDにお金を出して日本の音楽業界に貢献するのも
これまで音楽の世話になってきた私たちの責務であろう。

ということでこれを機に前から聴きたかった10ccのアルバムを購入。
I'm not in loveは昔から何度も聴いてきたけど
音源はヴァージン・スーサイズのサントラなので、厳密な聴き比べはできない。

しかし、そもそもこの
I'm not in loveという曲は
たとえCDだろうがMDだろうがハイポジだろうがメタルだろうが
何をもってしてもその素晴らしさをスポイルできるものではない。

したがってこれまで聴いてきたサントラでも十分感動的であったわけだが
しかし今回の音源を聴いてみて、こんなにも立体的な音づくりがされていたのかと
驚愕するとともに、例の女性の囁きでは思わず鳥肌が立つ始末。

そしてこの小汚い部屋は、まばゆくも美しい多重コーラスの洪水に満たされ
あらゆる汚れを一気に洗い流すような、何とも言えない感動にただただ言葉を失った。
プラチナSHMだからなのか、単純にマスターが優れているだけなのか
そんなことはどうでも良い。

| | Comments (4)

131027_gr_007

131026_gr_002

131027_gr_002

untitled photographs #59

Tuesday, 29 October 2013
RICOH GR (2013)

最近写真を撮ることが少なかったが、そんな中でもささやかに楽しんだのが
GRでの35mmクロップモード。今更ですが。
最初は近すぎるかなと思っていたが、慣れてくると楽しくなってきた。

| | Comments (2)

131026_gr_006

131026_gr_009

poturi #03

Saturday, 26 October 2013
RICOH GR (2013)

3年半ぶり?に寄ったお店。前来たときは当然子供もいなくて
どうやって二人きりで過ごしていたのだろうと今にして思う。
ここで撮った写真も当時と今では変わっているが、昔の方が周りを気にせず
パシャパシャ撮れていて、当時の自分に驚いてしまう。

| | Comments (0)

131020_gr_020

131020_gr_005

131020_gr_022

untitled photographs #58

Thursday, 24 October 2013
RICOH GR (2013)

今日ロバート・フランクのHousehold Inventory Recordという本が届いた。
やっぱり私はロバート・フランクの写真が好きだ。
いろんな写真集を買ったけど、結局ロバート・フランクとエグルストンと
あとはスティーブン・ショアのAMERICAN SURFACESがあれば
それだけで十分満足だということが最近わかった。

| | Comments (0)

131020_gr_003

131020_gr_008

untitled photographs #57

Sunday, 20 October 2013
RICOH GR (2013)

写真撮りたいけど、あまりに撮っていないので
こんなヒヨコちゃんにすら反応してしまう。

| | Comments (2)

131013_gr_008

131013_gr_028

untitled photographs #56

Monday, 14 October 2013
RICOH GR (2013)

今さらながら、OGRE YOU ASSHOLEにすっかりハマってしまった。
子供に聴かせても悪影響はなさそうな音楽なので家でも気にせずに聴ける。
殺伐系ロックも好きなのだが、娘に聴かせるのは非常に躊躇われるので。

| | Comments (6)

131013_gr_023

131013_gr_019

131013_gr_011

untitled photographs #55

Sunday, 13 October 2013
RICOH GR (2013)

やはり私はカラーで写真を撮った方がいいみたいだ。
色に反応する率が高いことに気づいた。
モノクロは意識して撮り、カラーは反応して撮る。
どっちの良さもあるけど、今はカラーの方がいい。

| | Comments (0)

130804_gr_025

130809_gr_035

130811_gr_026

untitled photographs #54

Saturday, 12 October 2013
RICOH GR (2013)

しかし最近の日本のロックバンドはみなさん器用ですね。
以前ならこれは誰の真似だとか誰っぽいとかがやたらと耳に付いていたが
最近のバンドにそういうことを言っていてはもはやキリがないし
そういう聴き方をしてはいけないような気がしてきている。

| | Comments (0)

130825_gr_003

130809_gr_010

130929_gr_023

untitled photographs #53

Tuesday, 08 October 2013
RICOH GR (2013)

どうして今まで気づかなかったのか。
学生時代に聴いていたマニアックなプログレに通ずる寂寞感。
SPRINGとかCRESSIDAとか。懐かしくて久し振りに聴きたくなったけど
とうの昔にお金がなくてこの辺のお宝CDは全部売り払ってしまっている。

OGRE YOU ASSHOLE。日本のバンドでこれをやれるなんてすごい。

| | Comments (0)

131006_gr_09

130929_gr_003

untitled photographs #52

Monday, 07 October 2013
RICOH GR (2013)

どうして今まで気づかなかったのか。
幼い頃から立方体フェチだった私の好みにズバッと切り込むDonald Judd。
なんかわかります。素晴らしいですといちいち頷いて回りたくなる作品群。

| | Comments (4)

131006_gr_08

131006_gr_13

131006_gr_10

untitled photographs #51

Sunday, 06 October 2013
RICOH GR (2013)

ああ。今週も全然写真を撮れなかった。
そして今日は、全く買うつもりが無かったのに車を買ってしまった。
今の車はお気に入り中のお気に入りだったのだが如何せん社内が狭く
かみさんには不評、実際家族・親戚で乗るには手狭だったので
これまで1ミリの関心も抱いていなかったミニバンとやらに乗ることに。
自分の車の趣味は捨てて、家族の居住空間を重視した無難な車を選ぶ。
そして、父になる。

| | Comments (4)

« September 2013 | Main | November 2013 »