« October 2013 | Main | December 2013 »

13 posts from November 2013

131116_gr_017

131125_gr_002

131124_gr_001

untitled photographs #67

Saturday, 30 November 2013
RICOH GR (2013)

今日は昼過ぎまで眠って溜まっていた録画を観てとダラダラ過ごした。
子供も風邪を引いていたし、たまにはこんな怠惰な過ごし方も良いだろう。
なんだけど、どうにも罪悪感的なものを感じてしまうのは何故だろうか。

| | Comments (0)

131125_gr_010

131125_gr_011

131125_gr_013

131125_gr_018

untitled photographs #66

Thursday, 28 November 2013
RICOH GR (2013)

いろいろあるけど、写真を撮っている間は無になれる。
現実から目をそらしているのか。あるいは自分と向き合っているのか。

| | Comments (2)

131116_gr_028

131125_gr_016

131125_gr_021

131125_gr_026

untitled photographs #65

Wednesday, 27 November 2013
RICOH GR (2013)

あなたはこの写真で何を伝えたいのですか。
そう聞かれたら答えに困るような写真ばかりを撮っている。
もちろん良いと思っているから撮ったし選んだわけだけど。
今日ネットの記事で、他の人の写真を観るときは
批評的な眼で見よと書いてあるのをみた。
でも残念ながら人の写真を見て批評できるほどの見識はない。
例えば今回私が掲載した写真のテーマを強いて挙げるとすれば
「生き物の気配」とかになる。実際レンズの向こうには生物が居る。
でもそんなことは言わないとわからないことだ。
写真のテーマなんて、言われなければ気づかずに見過ごしてしまう。

| | Comments (4)

131125_gr_007

131125_gr_020

131125_gr_030

I'd be happy as the world turning around you #39

Tuesday, 26 November 2013
RICOH GR (2013)

娘の正面の笑顔の写真なら、かみさんの携帯にかなうものはない。
子供の側にいる時間が長く、自然な笑顔を引き出せて
いざというときにすぐに撮れる写真。すなわち、かみさんの携帯である。
かみさんにGRD3をあげたのだが、全然使ってくれない。

| | Comments (2)

131125_gr_006

131125_gr_005

131125_gr_015

131125_gr_022

untitled photographs #64

Monday, 25 November 2013
RICOH GR (2013)

そしてまた日曜日が終わり、月曜日が始まる。
昨日おとといの鹿児島は、イオンのリニューアルで祭状態であった。
目の当たりにしたイオンに、もはやかつてのSCとしてのイメージはなかった。
イオンも本気で全客層をかっさらおうとしているようだ。

| | Comments (4)

131124_gr_013

131124_gr_014

131124_gr_016

131124_gr_009

I'd be happy as the world turning around you #38

Sunday, 24 November 2013
RICOH GR (2013)

やっぱり写真は秋から冬にかけて撮るのが一番良い。
何と言うか冬の光が良い。
上着のポケットにカメラを忍ばせておけるのも良い。
冬の切ない感じもまた良い。
何気ない日常をありがたく思いつつ。

| | Comments (6)

131116_gr_040

131116_gr_042

131116_gr_046

strung out again

Thursday, 21 November 2013
RICOH GR (2013)

気分が落ちているときは、エリオット・スミスを聴いて癒されるに限る。
落ちる限り落ちて、再び上昇気流に乗る。こうやって何度も助けられた。
そして何より凄いのは、その他大勢のSSWと違い、楽曲に全く飽きがこない。
すっと耳に入り、心に染み渡って、嫌なものを一切残さず、音が消えていく。

| | Comments (4)

131116_gr_023

131116_gr_033

131116_gr_022

131116_gr_037

I'd be happy as the world turning around you #37

Monday, 18 November 2013
RICOH GR (2013)

私は情けないことに2歳の娘に助けられた。
幼いながらに親の雰囲気を察して適切な振る舞いをしてくれて
なんというかその優しさに本気でありがとうと思いました。

| | Comments (4)

131116_gr_048

131116_gr_052

131116_gr_057

131116_gr_058

untitled photographs #63

Sunday, 17 November 2013
RICOH GR (2013)

ここのところ仕事面やら何やらで自己嫌悪+閉じこもり気味だったが
ついに心のダムが決壊し、結果家庭内での私の地位も危うくなってしまった。
ヤケを起こすとロクなことはないと自重していたのだけど。。

| | Comments (4)

131116_gr_021

131116_gr_025

131116_gr_030

untitled photographs #62

Saturday, 16 November 2013
RICOH GR (2013)

本当に久し振りに写真をたくさん撮った。
家族で一緒に歩きながら娘を撮るなら、やはり広角APS-CのGRが良い。
GRの画づくりが素晴らしいからか、私が内向的人間だからなのか
いい感じに切ない感じの写真になることも多い。
これはGXRのときにも感じていたので、リコー機特有のものなのか
それとも撮り手である私の根が暗いのが写真に表れるだけなのか。

| | Comments (4)

131109_gr_015

131109_gr_008

131109_gr_013

I'd be happy as the world turning around you #36

Wednesday, 13 November 2013
RICOH GR (2013)

いろいろ書こうとしてはやっぱりやめたと書きかけの記事を消して
また別のことを書いては消してを繰り返して結局何も書けない。
今度はブログの書き方がよくわからなくなった。

| | Comments (2)

131110_gr_004

131109_gr_003

131109_gr_002

untitled photographs #61

Sunday, 10 November 2013
RICOH GR (2013)

せめて土日くらいは仕事上の嫌なことは忘れてリフレッシュをと思っていても
ちょっと考え事する間があると、ついついいろいろ思い出しては反芻してしまう。
私の場合、良いアイデアを思いつくのはシャワーを浴びている間が多いが
嫌なことを思い出して更に嫌な気分になるのもシャワーを浴びている間だったりする。

| | Comments (6)

131109_gr_010

131109_gr_016

untitled photographs #60

Saturday, 09 November 2013
RICOH GR (2013)

なんかここのところ諸々疲れた。
ブログも久し振りだけど、そもそも写真を撮ってない。
最近は音楽もヒップホップばかり聴いている。
JAY DEEのDONUTSは昔はあまり好きじゃなかったのだけど
今のテンションで聴くとなんか無性にしっくりくる。
THINK TANKも同様。何気にKBは世界レベルだと思う。

| | Comments (0)

« October 2013 | Main | December 2013 »