« untitled photographs #68 | Main | in the air (take 1) »

131214_21_002

131215_21_002

131215_21_003

I'd be happy as the world turning around you #40

Sunday, 15 December 2013
Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM
FUJIFILM X-E1

私は結局今日も発作的咳が収まらず、しかも今度は娘が水疱瘡に感染。まともに外出できずにまた月曜を迎えることとなった。水疱瘡は誰もが通る道なので、娘は今から大変だろうけど、頑張ってもらうほかない。。
X-E1の方は、何回か試写してみて、何となくフジ機の傾向というか思想が分かった気がした。デフォルトで撮ると肌が綺麗にツルツルに写る。私はリコー機の画づくりが好きだったので、フジのツルツル感は正直ちょっとだけ違和感があったわけだが、セッティングを自分好みに調整したところ、私好みの画づくりはこの機種でもできそうな手応えのようなものを得た。とりあえずハイライトとシャドウ側で別々にコントラスト調整できるのはありがたい。あとは実際に撮りに行って試行錯誤の上判断したい。。

|

« untitled photographs #68 | Main | in the air (take 1) »

Comments

咳、長引いて辛そうですね、、、体力を消耗しますし、、、加湿や喉を温めるなど基本的な対策はされてると思うので、やっぱり長期的に抵抗力を上げていくしかないでしょうかねぇ、、、咳の原因がはっきりしないと対処にも困ると思いますが、どうか御自愛なさって下さい。

僕も数年前、半年ほど咳が止まらない時期がありました。強い薬は長期的に続けると副作用がこわいですよね。いま思えば、百日咳?だったんでしょうか。以来、ビタミンやCOQ10などのサプリを飲み続けています。風邪は以前より引きにくくなったかなと感じています。

早く本格的に撮りたいですよね、、、ZMレンズにおける、GXRとXE-1との違いなんかも気になるところです(^o^)XE-1の使用感や写真、楽しみにしていますね^ ^

Posted by: yokosuke | December 16, 2013 at 14:03

yokosukeさん、ありがとうございます。おかげさまで、今日は仕事にもあまり影響なく一日を過ごすことができました^^
前回の風邪は咳が一ヶ月以上続きまして、薬もかなり長期間のみ続けました。個人的にはそれによって体質に変化があったようにも感じますが、因果関係は不明ですのであくまで思い込みです。。それが半年も続くとなると・・・考えただけでも恐ろしいです。大変な時期を過ごされたのですね。。
咳は心臓にも負荷がかかりますので、いずれにせよ私も同様に社会人として抵抗力を上げる努力をしなければなりませんね。。
GXRは最近ほとんど触っていないのであまりいい加減なことはいえませんが、GXRとX-E1の画の一番の違いは「ツルツル感」のような気がします。
この「ツルツル感」をどう言葉で表せばよいのか難しいですが、どうも私はこのツルツル感があまり好きではないようで、それがどの程度まで調整可能なのかが今後の検討課題です。

Posted by: かわたつ | December 16, 2013 at 20:31

咳を引きずってしまう体質なんですね、、、思いつきで言ってしまいます。抵抗力を上げるのに、漢方を処方してもらうのも効果があるかもしれませんが、費用を考えると安いものではなさそうなので簡単にはいかなそうですね^_^; 僕は工場勤務のため、平日の日中は陽を浴びることが出来ないのですが、休日に陽を適度に浴びると色々と体調が良いような気がします。

ツルツル感ですね。富士機を検討しているので、しばらくの間密かに参考にさせてもらいますね(笑)

Posted by: yokosuke | December 16, 2013 at 21:07

ずばり、おっしゃる通りです^^ 咳をひたすら引きずってしまいます。ここ数年こんな感じです。私も事務仕事のため日光を浴びる機会が少ないのですが、確かに日を浴びると調子が良いというのは分かる気がします。睡眠の質にも重要な影響を与えているように思います。

ツルツル感が一番出ているのは2番目の写真です。私はリコー機の写りを愛していますが、一般的には、というか世間の9割方は、フジ機のツルツル感をむしろ良しとしているのではないかと思っております。なので、私の今後のX-E1のセッティングは、このツルツル感からの脱却がテーマとなりそうです。ここを乗り越えることで、私が以前から目指している方向性に、これまで以上に近づけるのではないかと実はワクワクしているところです。

Posted by: かわたつ | December 16, 2013 at 21:21

そこは是非乗り越えて頂いて、目指す色世界を僕も見てみたいです!

Posted by: yokosuke | December 17, 2013 at 07:38

期待半分、不安半分ですが、今週末あたりは是非撮りに行きたいです! 体調が許せば、ですが^^

Posted by: かわたつ | December 17, 2013 at 20:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« untitled photographs #68 | Main | in the air (take 1) »