« May 2014 | Main | July 2014 »

7 posts from June 2014

140628_gr_014

140628_gr_016

140629_gr_009

I am in beautiful moment #02

Monday, 30 June 2014
RICOH GR (2013)

気付けば写真はGRばかり。出かけるのにベビーカーやらストライダーやら、やたらと荷物が多いのでカメラで手を塞ぐ訳にはいかない。Acruで買ったネックストラップが結果的に大活躍となっている。

| | Comments (8)

140629_gr_001

140629_gr_002

140629_gr_004

I am in beautiful moment

Sunday, 29 June 2014
RICOH GR (2013)

今日は久し振りに汗をかいて遊んだ。娘はまだまだストライダーを乗りこなせず、置きっぱなしであっちこっちに遊びに行くので、両手に荷物抱えながら一生懸命追いかける。それだけでもいい運動で、とにかく今日は疲れて夕方はめまいでフラフラだった。夏の開放感までもう少しだが、こんなに暑くてけだるい夕方に感じる少し冷たい風の心地よさには、どんな最新鋭の空調機でも敵わないだろう。

| | Comments (4)

140628_gr_004

140628_gr_007

140628_gr_006

140628_gr_010

untitled photographs #90

Sunday, 29 June 2014
RICOH GR (2013)

六月は矢のように過ぎて、まさに一分一秒の密度が濃い時間を過ごしたので、今日の休日はその反動でわりとまったりと過ごした。つもりだったが結局後半は何かとセカセカしてしまい、よろしくないなと反省。Jack Johnsonの新しいやつを聴きながら、On and OnとIn Between Dreamsとこれの楽曲をシャッフルしたら、どの曲がどのアルバムかわけわからんやろうなぁと思いながら、変わらないことの素晴らしさというものについて想いを巡らせてみた。

| | Comments (0)

140615_gr_002

140615_gr_001

140606_gr_003

140606_gr_004

140601_gr_002

140524_gr_034

140524_gr_032

140615_gr_003

(I don't stand) a ghost of a chance #01

Saturday, 21 June 2014
RICOH GR (2013)

ここのところ忙しすぎて自分の時間が持てず、写真からもネットからも遠ざかっていた。娘たちとのふれあいの時間も。そうすることで見えてくるものもあって、何が大切なものか、自分が何をしたいのか、これからどうすべきか、公私両面において何かが急激に整理されていくような感覚を覚えて、これは何か重要な分岐点になる可能性を秘めているのではないかと思い至り、ここに記録しておくこととする。

| | Comments (2)

140614_gr_001

140614_gr_003

untitled photographs #89

Saturday, 14 June 2014
RICOH GR (2013)

とある待合室のキッズスペースで2歳の娘を遊ばせていたところ、娘がごはんですよと言って私に手渡したそれには、私が好きな物だということを知ってか知らずか、カメラと書かれたブロックが置かれていた。さすが我が娘よ。かわいいな。俺が好きなものをわかっているんだなぁと、微笑ましく私はそれを写真に収めた。家に帰って今日撮ったほんの少しの写真を何気なく眺めていると、今日娘が用意してくれたかわいいカメラのごはんの写真。何とそこにはカメラだけでなく「撮れ」のメッセージまでもが!

| | Comments (6)

140531_gr_011

140606_gr_007

140608_gr_002

untitled photographs #88

Monday, 09 June 2014
RICOH GR (2013)

Corrine Bailey Raeの2ndを聴いたところこれが素晴らしい。1stは当時聴きまくったために飽きがきて、今ではもう聴くことはなくなったので、2ndももういいやとこれまで聴かず終いだったが、そんな自分の判断が何とも愚かしい。あと、OGRE YOU ASSHOLEのアルバムでこれまで後回しにしていたHomelyも、何で今まで後回しにしていたのかと悔やむ素晴らしい出来であった。フェンスのある家を聴いただけで傑作と確信。音造りが素晴らしい。

| | Comments (0)

140531_gr_006

140531_gr_008

140531_gr_009

chasing the girl #02

Sunday, 01 June 2014
RICOH GR (2013)

iPod classicを買ってくれとかみさんに頼んだら意外にOKだったので、早速今日の夜購入。シルバーを買ったがまさかの裏がバリバリの鏡面仕上げで、ちょっと触ったら指紋まみれになるので取り扱い注意だ。とはいえカーオーディオ用なので、今夜を最後にその姿を目にすることはほとんどなくなってしまい、ボックスの中に仕舞い込まれることとなる。やっぱり160GBは心強い。無くなるという噂はずっとあるようだが、むしろこれからを考えるとこの大容量の需要は増す一方な気もするが。。

| | Comments (8)

« May 2014 | Main | July 2014 »