« I am in beautiful moment #03 | Main | the ballad of red suede shoes »

140629_gr_005

140706_gr_011

140628_gr_002

I'd be happy as the world turning around you #53

Monday, 07 July 2014
RICOH GR (2013)

すっかりスケートボード熱が高まり、ついにはスケートシューズまで買ってしまったわけだが、これは単純に靴として気に入ったので普段使いにもよかろうということで買いました。かみさんも呆れ気味だったが、久し振りに写真以外の趣味ができたので、健康的でもあるし許していただきたい。しかし趣味が増えるとお金がかかる。スケートボードなんて板をコロコロ転がすだけなのに、何だかんだで数万円は軽く必要になる。もっとハマれば、様々なパーツにも凝りだしてカスタマイズ魂に火が着き、スケボー沼に陥る危険性もある。火の車も乗りこなせばそれはそれで楽しいかもしれない。

|

« I am in beautiful moment #03 | Main | the ballad of red suede shoes »

Comments

カスタマイズ沼は確かに危険ですね(笑)
自分もミニベロを大幅にカスタマイズしたばかりですが、
もう次のことを考えては消しを繰り返しています(笑)
娘さんと一緒に転がしてる光景が目に浮かびます^^

Posted by: yokosuke | July 08, 2014 at 11:33

カスタマイズという言葉は危険です。
娘が乗っているストライダーも、カスタマイズ性の高さから、大人の方がはまって、子供のために作り込みを行うなど人気が出ているようです。
カメラも好きなレンズやファインダー、ストラップやボディスーツなどの組み合わせを楽しむカスタマイズ性が醍醐味です。
私はミニベロというものを知りませんでしたが、この世界もはまるといろいろと楽しそうですね^^
私の場合、これ以上趣味は増やせそうにありませんが。。

Posted by: かわたつ | July 08, 2014 at 23:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« I am in beautiful moment #03 | Main | the ballad of red suede shoes »