« September 2014 | Main | November 2014 »

3 posts from October 2014

141018_gr_001

141019_gr_019

141018_gr_009

untitled photographs #105

Wednesday, 29 October 2014
RICOH GR (2013)

コンパクトカメラはGRで十分、もう他に望むものはない。しかしその一方で手元のMマウントレンズを活かせるマニュアル式スローカメラも欲しい。ボケ感満載の、かみさん受けの良い小洒落た写真も撮っておきたい。従来その役割はX-E1に持たせていたわけだが、はっきり申し上げて、撮る度にEVFの拡大ボタンを押してピントチェックするのが面倒くさい。しかも開放で撮らない限り、ピントの山を正確に掴むのが難しく、ピント調整に何往復か強いられる。輪郭強調も白一色なので、はっきりいってわかりづらい。こんなものかと諦めていたが、X-T1の大きいファインダーを知ってしまった今となっては、もはやストレスにしか感じられない。せっかくのMマウントレンズなのに使う気分になれない。ただ、写りが良いのも確か。ということは、今の私に与えられた選択肢はX-T1の一択ということになろう。しかも、これぞまさしく私がこれまで追い求めていたものではないかと思われる「クラシッククローム」モードも手に入る。まさに願ったり叶ったり。でもお金もなかったり。

| | Comments (4)

141023_gr_020

141023_gr_013

141023_gr_014

untitled photographs #104

Friday, 24 November 2014
RICOH GR (2013)

また風邪をひいてしまった。今週末も家でダウンかもしれない。
福岡のヨドバシでライカショップをちょっとのぞいてしまった。
いつかはライカと思っているけど、今の私にはライカMはちと大きすぎる。
たまたま通りかかったFUJIのショールームにX100Tがあり触ってみた。
これくらいの大きさが個人的には限界だろうと思った。
やっぱりGRのコンパクトさは、なかなか得難い魅力である。

| | Comments (0)

141019_gr_013

141019_gr_012

141019_gr_003

untitled photographs #103

Tuesday, 21 November 2014
RICOH GR (2013)

気がつけば1ヶ月くらい更新が滞っていた。このブログ開始以来初めての長い空白であった。もういっそのこと辞めてしまってもいいかなと思っていたけど、この前の土日に久し振りに写真を撮ったら止まらなくなって2日で1800枚超の写真を撮ってしまった。もちろん、似たような写真が多く、1800の場面を収めたわけではないので、密度の薄い1800枚ではあるけれど。いずれにしてもやっぱり私は写真が好きなんだと改めて感じることができた。

| | Comments (8)

« September 2014 | Main | November 2014 »