« untitled photographs #111 | Main | There is (always light) #01 »

141129_nk_003

141129_nk_004

141129_nk_006

I'd be happy as the world turning around you #62

Saturday, 06 December 2014
Nokton Classic 35mm F1.4
FUJIFILM X-T1

X-T1を買って再び写真の楽しさに目覚めた気がする。クラシッククロームがとても良い。何でもないようなことが幸せだと思えるモードである。あとは先日から目をつけているヘッドホンが買えれば、当面の物欲は収まるのだが。。夜音楽を聴きたいのだが、壁が薄いため寝ている子供を起こしかねないので聴くに聴けない。

|

« untitled photographs #111 | Main | There is (always light) #01 »

Comments

こんばんは♪
いよいよカメラのセッティングが決まってきたところでしょうか。
かわたつさんの作品ではこのシャッタースピードは必要ですね♪
GRでの作品も大好きです。たまにかわたつさんのGRでのお写真も見てみたくなります。

Posted by: akira-ge | December 07, 2014 at 02:09

akira-geさんこんばんは。
やはり新しいカメラを買うと、ついついそればっかりになってしまいます^^
セッティングも早い段階で落ち着いたので、もうちょっと慣れ親しんだところでGRも持ち出してみようと思います。
やはりGRとX-T1ではまったく写真に対する姿勢というか、撮るときのスタンスが変わるような気がします。
それぞれにそれぞれの良さがあるという感じで、この使い分けもまた楽しいです。

Posted by: かわたつ | December 07, 2014 at 20:01

クラシッククロームの色味良いですねー。
お子さんの透明感がスゴイ笑
これもやはりかわつさん仕様にセッティングなさっているのですよね?
ASTIAで人をよく撮るのですがたまに肌色が気色悪い感じになるんですよね。。。
久々にカメラ乗換検討しております。

Posted by: たにぐち | December 11, 2014 at 15:02

たにぐちさん、こんばんは。クラシッククロームなかなかいい感じですよ^^
しばらく(というかずっと?)このままで良いかなと思っています。
多少私好みの調整は加えていますが、そこまでいじっていません。

因みにX-E1のときはほぼずっとPro Neg-hiで撮っていました。
そういえばASTIAやPROVIAで撮ったことはほとんどありませんでした。
もちろんVELVIAで撮ることも皆無でしたが。。勿体ない使い方のような気もしてきました。

買換えご検討ですか! 何に乗り換えられるのでしょうか。この選ぶ時間も楽しいですよね。
以前と違って今は選択肢が増えており、つくづくいい時代だなと思います^^

Posted by: かわたつ | December 11, 2014 at 22:21

お名前が一字足らずで申し訳なかったです。
クラシッククローム本当良いですね。
まあかわたつさんのブログ拝見してからカメラ買ったので、かわたつさんの写真に惹き込まれてるだけです笑

僕はASTIA、PROVIA、Pro Neg-hi、Pro Neg Stdなどで人物とかくだらない写真とかで分けてましたね。
VELVIAは彩度がドギツイので使ったことありませんでした。

X-T1はやはり第一候補ですね。
ぼく基本的に開放付近しか使わないので(表現しきれないから)1/32000シャッター相当魅力的です。
むしろかわたつさんの後を追っかけているのです。見失っていますが。。。

Posted by: たにぐち | December 12, 2014 at 14:19

一字足らずの件、私も気付いていなかったのでどうかお気になさらず^^
開放メインなら、やはり高速シャッターは必需ですよね。
X−T1の場合、露出過多のときのみ自動的に電子シャッターに切り替わる仕組みを選べます。
この場合、普段は普通のシャッターが切れるのでありがたいです。
基本的には電子シャッターはあまり好きではありませんので。。
X-T1は、実際に手に持ってみると良さがわかるカメラだと思います。
そういう意味ではGXRに近いように思いますが、ファインダーは圧倒的にX-T1が良いです。
ぜひぜひたにぐちさんにも手にしていただきたいです。

Posted by: かわたつ | December 12, 2014 at 23:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« untitled photographs #111 | Main | There is (always light) #01 »