« There is (always light) #01 | Main | There is (always light) #03 »

141214_ul_029

141214_ul_024

141214_ul_049

There is (always light) #02

Tuesday, 16 December 2014
Voigtlander Ultron 28mm F2
FUJIFILM X-T1

今まで様々な物欲に捕らわれ、いろんなカメラやレンズを買っては売ってを繰り返してきたけど、結局GRとX-T1、28mmと35mmの明るいレンズがあれば事足りるということに気付いた。ZEISSのレンズはほとんど使わずVoigtlanderの方ばっかり。

|

« There is (always light) #01 | Main | There is (always light) #03 »

Comments

冬の光を通じた一時を最大限に味わってる感じがします。
X-T1、良き相棒となりそうでしょうか^^
新製品のチェックは怠りませんし物欲はムクムクなりますが(笑)、現在必要最小限の機材で落ち着いています。
なので、かわたつさんの感覚がよく分かります。
あれですかね、ZEISSレンズを元手にXF23…(笑)

Posted by: yokosuke | December 18, 2014 at 08:57

まさに、冬の光に包まれた幸せな一瞬を最大限に楽しんだ写真です。
ちょっと高いところにある公園で、周りに人気もなく、少しの時間でしたが大満喫しました^^
光の当たり方が最高な場所でした。また行きたいのですが、家から遠いところにあるのが残念です。
X-T1はおかげさまで良い相棒になりそうです。まだまだこのカメラで撮りたいと思わせてくれます。
必要最小限の機材で落ち着く。これが一番だと思います。余計な選択肢が多いと迷いと後悔を産むだけな気もします。。
XF23...の悪魔の?囁きにはあえて耳を塞ぎつつ^^しかし物欲だけはタダですので、いろいろチェックしてみます。

Posted by: かわたつ | December 18, 2014 at 22:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« There is (always light) #01 | Main | There is (always light) #03 »