« untitled photographs #127 | Main | untitled photographs #129 »

150321_ul_001

150321_ul_005

150329_ul_001

untitled photographs #128

Sunday, 19 April 2015
Voigtlander Ultron 28mm F2
FUJIFILM X-T1

先日のミニロトの結果が20,21,26,27,28。
こんなのが出てしまうともう当たる気がしない。

|

« untitled photographs #127 | Main | untitled photographs #129 »

Comments

こんばんわ。
今回もお邪魔します!
このウルトロンの28mm、なかなか気になってきました。
3枚目の写真、富士フイルムならではの色の良さと(肌色が特に素晴らしいです)、
レンズそのもののボケの良さ(素直さ?)がうかがえます。
僕自身もX-T1も所有してまして、このレンズに興味が湧いてきました。
レンズそのものの描写性能や特徴はどの辺りだでしょう?

Posted by: ニン | April 21, 2015 at 19:22

ニンさん、こんばんは。
ニンさんもX-T1お持ちだったのですね。お仲間がいて嬉しいです。
Ultron 28mmは、X-E1に付けていた頃は正直あまり好きになれませんでした。何というか冷めた写りでツルテカ系の描写で。。
しかし、X-T1(特にクラシッククローム)で使ってからは、すっかりこのレンズが標準になってしまいました。
中央部はキリッと解像し現代的な描写でありながら、光を入れ込むとレトロな描写が顔を出す素晴らしいレンズです。
何と言っても28mmでF2というのが絶妙に使いやすく、開放でも何ら不都合を感じませんので安心して使えます。
X-T1との相性は抜群だと思います。周辺の流れなど細かいところが気にならなければ、是非おすすめしたいです!
とはいえ最近はフジの広角の新しいレンズが発表されたりと、誘惑はあちこちにあります^^

Posted by: かわたつ | April 22, 2015 at 23:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« untitled photographs #127 | Main | untitled photographs #129 »