« untitled photographs #136 | Main | untitled photographs #138 »

150215_bg_005

150215_bg_003

untitled photographs #137

Sunday, 28 June 2015
Carl Zeiss C Biogon T* 2.8/35 ZM
FUJIFILM X-T1

このところ続いている記録的な大雨と長雨でなかなか写真を楽しめない。やっぱり晴れている日の撮影の方が個人的にはテンションが上がる。二人目の娘っ子もすっかり歩くのが上手くなってきて、いつの間にか着実に成長していることが嬉しくもあり、その一方、いつまでも赤ちゃんじゃないんだなと少々寂しくもある。

|

« untitled photographs #136 | Main | untitled photographs #138 »

Comments

車ですが
三角窓がついてますね
もしかして ラパンじゃなくなってるんでしょうか
二人目の娘さんが生まれる前に ラパンに対する苦情が出ているようなことを言ってませんでしたっけ?
買い変えるのかなー?と思っていて でもって私はスタンドが出してくれる代車で ラパンに乗る事が1度あって
あーこれがラパンなんだー 内装洒落てるじゃんー^^などと思いながら運転していて
今でも 少し前の型のラパンを見かけると かわたつさん乗ってるのかなー といつも思いだしていてー

うちは主人がおととしツーリングワゴンから軽自動車に買い変えました
結局上の子が大きくなって友達を乗せたり部活の送迎とかあるのかと思いきや それもなく
まぁ旅行の時くらいしか大きな車は必要ないってことになって
軽自動車が2台体制になっています
家族構成で車って考えないといけないですよね
自分が乗りたい車に乗れるのは 一体いつだろう・・・と(^^ゞ

Posted by: 奈月 | June 29, 2015 at 01:42

実は私も以前乗っていた愛車デュアリスを手放してミニバンに買い替えた経緯があります。
もちろん、家族構成を考えて、ミニバンの必要に迫られたことが理由です。
その結果私には軽があてがわれ、かみさんがミニバンの2台体制です。
いまだに未練たらたらで、たまに思い出しては胸が苦しくなります。
意地でも抵抗して、私はデュアリスを手放すべきではなかったと、何度も後悔しています。
もう自分の人生で、自分の乗りたい車に乗れることはないのかもしれない。
そんなことを考えるとまた胸が苦しくなり、宝くじを買うしか突破口がないと空しい空想に浸る日々です。

走っている車をみると、ミニバンか軽かプリウスか、ともかく似たような車ばかりです。
気づけば自分もその状況に加担しているわけで、やはりなるべくしてこうなっているのですね。

Posted by: かわたつ | June 29, 2015 at 22:48

The comments to this entry are closed.

« untitled photographs #136 | Main | untitled photographs #138 »